楽しく笑って生きるために

一度きりの人生を、笑いながら楽しく生きていくためにはどうすればいいかということを、あれこれと考えていきます。

幸せになりたい人が、幸せになる方法:潜在意識の中にプラスのイメージを蓄積させる

 

幸せになりたい人が、自分のものの考え方や感じ方を、ポジティブなものに変え、前向きな気持ちで生きるようになることで、幸せになる方法があります。

 

-----

 

ただ、一口に幸せといっても、何が幸せかは、人それぞれだと思います。

 

・明るい家庭を築いて、幸せになりたい。

 

・自分が夢中で取り組める仕事について、幸せになりたい。

 

・いい人間関係に恵まれて、幸せになりたい。

 

・いつも健康でいて、幸せになりたい。

 

・経済的に恵まれて(あまりお金の苦労をせずに)、幸せになりたい。

 

・幼い頃からの夢を実現させて、幸せになりたい。

 

・毎日美味しいものを食べて、幸せになりたい。

 

・何でも話せる親友を持って、幸せになりたい。

 

・ステキなマイホームを建てて、幸せになりたい。

 

・出世して、幸せになりたい。

 

・自分で事業を成功させて、幸せになりたい。

 

・大好きな趣味に没頭して、幸せになりたい。

 

-----

 

何が幸せと感じるかは、人それぞれですが、でも、幸せになるために、必要不可欠というか、絶対に必要なものがあります。

 

それは、ポジティブな考え方をするということです。

 

全く同じ状況に置かれていても、それを幸せと感じる人もいれば、そうでないと感じる人もいます。

 

ポジティブな考え方をしていないと、周りの人から見れば、明らかに恵まれているような状況にあっても、ネガティブな面を見つめて、自分で自分を不幸にするような考え方をしてしまいます。

 

-----

 

ポジティブな考え方をしないと、なぜ幸せになれないのか?

 

もっと大事な理由があります。

 

引き寄せの法則(潜在意識の法則)というものがあります。

 

一時期、『ザ・シークレット 引き寄せの法則』が大きな話題になりましたから、ご存知の方も多いかと思います。

 

人は、自分の潜在意識の中に蓄積されているイメージ通りの人になり、蓄積されているイメージ通りの状況を引き寄せるというのです。

 

これは、本当にあります。

 

-----

 

そして、私たちの考え方も、自分の潜在意識の中にどんなイメージが蓄積されているかによって、大きく左右されます。

 

潜在意識の中にプラスのイメージが多く蓄積されている人は、そのプラスのイメージに沿ったポジティブな考え方をすることが出来ますが、潜在意識の中にマイナスのイメージが多く蓄積されている人は、そのマイナスのイメージに沿ったネガティブな考え方をしてしまいます。

 

ですから、幸せになるためには、自分の潜在意識の中に、プラスのイメージをたくさん蓄積させて、無意識の内に、ポジティブな考え方をし、プラスのイメージを持ったいいものを引き寄せるようになるということが大事です。

 

そのための方法があります。

 

内面から自分を変えて、ポジティブな性格になることで、幸せになる方法(プラス思考トレーニング)ですが、非常に効果的で、すでに多くの実績もあります。

 

幸せになりたいという願いを叶え、穏やかで優しい心を持って、毎日を楽しく過ごしたいですよね。